Doorkeeper

第145回 PHP勉強会@東京

2020-02-26(水)19:30 - 22:00

サイボウズ株式会社

東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,000円 会場払い
飲食物の費用として実費(1000円程度)を頂きます。

詳細

2ヶ月連続で中止になった当勉強会ですが、2月は開催を予定しています。
GMO Yours さんでの開催が今持って難しい状況ですので、今回は日本橋のサイボウズさんの会場をお借りすることにしました。開催されなかった回の数字に戻して、今回を第145回としました。

新型コロナウィルス感染症 (COVID-19) について

みなさんご存知のように、現在は新型コロナウィルスの感染が懸念されており、2月中旬より様々なカンファレンス、ミートアップが中止になったり、オンライン開催に切り替えられています。

感染拡大を防ぐために大人数が集まるイベントを中止にする決断も素晴らしいと思いますが、それと同時に、各人が十分に注意する範囲で日常を継続していくことも同様に重要だと考えています。

そのため参加者の方々には以下のお願いをいたします。

  • 高齢者、基礎疾患のある方、またはそれらと日常的に接している方は参加をご遠慮ください。
  • 参加者は手洗い、うがいなどの対策をしっかりしてください。
  • 当日に少しでも体調が悪かったり、微熱がある場合は参加をとりやめてください。

なお状況の変化によっては、ぎりぎりになって開催が中止される可能性もあります。ご了承をお願いします。

PHP勉強会について

PHP勉強会@東京を 2/26 に開催します。
いつもの GMO Yours さんでの開催ではなく、日本橋のサイボウズさんでの開催なので注意してください。
PHP勉強会@東京はPHPで開発を行うエンジニアを対象とした勉強会です。
勉強会開始時に乾杯し、20分発表後は軽食を取りつつさらにLT形式での発表も行います。

開催内容

日時: 2020年2月26日(水) 19:30~22:00
会場: サイボウズ株式会社
費用: 実費(1000円程度)

発表者・発表内容によって時間の調整が発生する可能性があります。
ご了承ください。

タイムテーブル

Time title
19:00 開場・飲み物の配布・名刺交換
19:30 オープニング
19:35 自己紹介タイム
20:10 セッション1部開始
20:30 セッション1部終了・懇親会前半
21:00 セッション2部開始
21:40 懇親会後半

メイン発表枠(20分)

  • preloadの仕組み (Ryo Tomidokoro)

LT枠(5分)

  • GitHub力の低い僕でも、OSSコントリビュートできたワケ (杉山 祐一 )
  • 配列の型と向き合う (tadsan)
  • Google Cloud Run で Laravel を動かす (秋葉誠一)
  • 自動テストの2歩目 (前田和人)

発表テーマの参考例

参考例ですが、以下のような発表を募集しております。
(あくまで参考例です。他のテーマの発表も募集しております!)
- 今風の開発環境(開発スタイル)
- メジャーなフレームワーク、CakePHP と Laravel (と Symfony)の違い
- PSR を理解する
- 単体テストの書き方
- 便利なモジュールのあれこれ
- オープンソースに関わってみる
- PHP7
- 初心者向けPHP講座

自己紹介について

勉強会開始後、参加者全員で一人ずつ自己紹介をしていただきます。
(名前や普段の業務内容等、30秒〜60秒程度の簡単なもので結構です)

注意事項

  • メイン発表・LTともに、営利的な告知・宣伝がメインとなる発表はご遠慮下さい。

入館方法

入館には入館用のバーコードが必要です。参加登録者向けに開催前日をめどにお送りします。

コミュニティについて

PHP勉強会@東京

PHP勉強会@東京

日本PHPユーザ会のメンバーが中心に運営しているPHPの勉強会です。 概ね毎月末に開催しており、2005年から開催されています。 毎回、半数程度が初参加の参加者で、どなたでも気軽に参加できます。 Twitter : https://twitter.com/phpstudy/ Facebookページ : https://www.facebook.com/pstudy.tokyo/ 今後の開...

メンバーになる